秋の古都・京都で紅葉を楽しむ

マチパー
マチパー
アラフィフ、アレルギー持ちのマチパーです。

修学旅行先として人気のある京都。外国人観光客もたくさん訪れていますよね!

私、京都が好きで数年に1回訪れてますが「秋の京都」だけは行ったことなかったんです。

まーくま
まーくま
どうしてですか?
マチパー
マチパー
秋の紅葉=観光客がとても多いイメージがあって

それでも「一度は秋の京都に泊まりたい!」と、何度か宿取りにチャレンジして撃沈…。

最近やっと、半年前の予約で京都東山の閑静な宿を予約することに成功しました!

この記事では、そんな「秋の京都」についてのお話です。

紅葉ライトアップや、コレクション、京都でしか売っていない好きなカバンなど

マチパー
マチパー
秋の京都が魅力満載!ぜひ読んで下さいね~。
あなたの「旅の目的」はなんですか?あなたの旅の目的はなんですか?旅好きな人の気持ちや目的を知りたく ありませんか?本記事では、旅の目的について興味のある人にも、そうでない人にもわかりやすく解説しています。参考にして下さい。...
レディース 作務衣 薄手の綿100%生地 さむえ 女性 メール便も可

念願の「秋の京都」へ

私は田舎に住んでいるので、いつも朝の車通勤で見事な紅葉を目にします。

マチパー
マチパー
一度秋の京都の紅葉を見に行ってみたいけど…混んでるし宿は高いし、外国人多そうだから無理かなあ。

京都はもともと好きな場所で、時間が取れると新幹線で出かけることがたまーにありました。

マチパー
マチパー
京都のあの「静寂な」感じが好きなんです。本当は平日にのんびり行きたいんですけどね~

数年前から「やっぱり京都の紅葉を見てみたい!」と思うようになりました。

夏に「予約サイト」を開いてみたものの、京都観光名所はすでにどこも「満室」で断念。

今度は6月から計画し、無事清水寺近くの宿をキープすることができました!

連休の京都…人込み多数!でも秋の紅葉は素敵でした!

休日&平日休みを無理やり取り、いざ京都へ!途中、金券ショップで買っていた

新幹線チケットを持ってくるのを忘れ、慌てて家に帰るハプニングがありました…

無事に京都駅に到着。

バスに乗って宿に移動し、清水寺~地主神社まで見て回りました。

マチパー
マチパー
古都・京都ならではの「お寺と紅葉」の組み合わせって、やっぱり鉄板ですね!

秋の京都、清水寺では「今年の漢字」の応募が!

清水寺では師走に「今年一年を一文字で表わす」漢字が発表されます。私も書いてみました。

まーくま
まーくま
マチパーさん「平」にしたんですね。どんな意味が込められているのですか?
マチパー
マチパー
平成最後の「平」であり、台風や猛暑があったので、来年こそは平和な一年でありますように…という意味も込めて「平」の漢字を選びました。

これも、紅葉の時期ならではのイベントなんですね!

秋の京都と言えば「紅葉ライトアップ」

最近、あちこちで「プロジェクションマッピング」が催されています。

秋の京都でもあちこちの寺で、夜間拝観の時間が設けてあり「紅葉プロジェクションマッピング」があることを、京都観光協会で教えてもらいました。

マチパー
マチパー
古都の古き良きものと近代文化のマッチングって、興味がある!

と早く夜にならないかと、期待して待っていました。

私が行ったのは「高台寺」のプロジェクションマッピング。

まーくま
まーくま
秋の紅葉シーズンはもちろん、春は桜のライトアップ、夏は新緑のライトアップが楽しめるんですね!

古都とプロジェクションマッピングにすっかり圧倒された夜でした。

京都に来たことある人は知っているでしょう、伊勢丹と京都駅ビルの間にある広場でも

「クリスマスイベント」として「プロジェクションマッピング」が行われていました。

マチパー
マチパー
こちらのプロジェクションマッピングは、まさに現代アートですね!

今回、つかの間の京都旅行を楽しみましたが、半年前から計画して良かったです!

古都・京都の「古き良き」と「近代アート」の両方を楽しめる旅となりました。

紅葉の秋。京都を満喫しつつも…

まーくま
まーくま
京都旅行と言えば、紅葉だけでなく食事も、お菓子も、コーヒー美味しいイメージがありますよね!
マチパー
マチパー
もちろん堪能してきましたよ!京野菜をふんだんに使った料理で「ココロも体も」癒されてきました。

京都で購入している「カバン」について

私は「仕事用」のカバンと「休日用」のカバンを使い分けています。

仕事用のカバンは「丈夫で軽い」吉田カバンのトートバックシリーズを。

吉田カバンの良さは「クール」と「丈夫さ」。書類をガンガン入れることが多いので、

それに耐えながらもスタイリッシュに見えることが、長年愛用しているポイントです。

休日用のカバンは「一澤信三郎帆布」を使用しています。

化繊アレルギーにとって肌に優しいオーガニックコットンナプキンの話 化繊アレルギーにとって、毎月の苦痛イベントである「生理」。 実は、この記事で紹介する「オーガニックコットンナプキン...

京都知恩院の紅葉をみた帰りは「一澤信三郎帆布」へ

一澤信三郎帆布かばんは、1905年に京都東山で牛乳配達袋・酒袋・大工袋など

職人用の道具袋を作ったのが始まりで、創業から110年以上経た今も、

一つ一つ手作りでカバンを作り続けています。

「良質の綿・麻帆布をつかって、丁寧な仕事をすること」

「長くお使いいただくため、できる限り修理を引き受けること」

「京都で作って、京都で売ること」

この、私たちものづくりへのこだわりから生まれるのは、シンプルで

使い勝手が良く丈夫な、職人の手作りかばん。ごつごつ、さらさら、

しんなり心地よい手触り。肩にかけたり、手に提げたりした感触。使い込む

ほどに変わってゆく風合いを楽しみながら、末永くご愛用頂ければ幸いです。
(一澤信三郎帆布カタログより引用)

私が一澤帆布と出会ったのが高校生の頃。

その頃は「トートバック」に3000円以上出すなんて!という時代でしたが、通学カバンと一緒に

「お弁当袋」として持ち歩くのが流行りでした。

まーくま
まーくま
今から30年も前の話ですね。
マチパー
マチパー
年齢が分かる発言ですね…

クラスメートが持ち歩いている姿に憧れ、短大に入って「青春18きっぷ

を使って買いに行った思い出があります。最初は「黄色」のトートバックでした。

まーくま
まーくま
青春18きっぷを使って買いに行く…というのが、いかにもマチパーさんらしいですね!

カバンは「日本製」が一番

「日本製」のカバンには、なんとなく「安心感」があります。

丈夫であり修理が効くこと、それになんといっても「日本職人の生活」が

かかっているからでしょうか。

修理をしながら「長く愛用」できること…それがカバンの魅力だと思います。

きちんとした場所に行く時や、シックに決めたい時などは「土屋鞄」を愛用しています。

カバンの使い分けがその時々の気分を変えてくれる、貴重なアイテムなのです。

秋の紅葉関係なく京都で集めているモノ

今までも京都には、何回も行ったことがありますが、紅葉の人の多さと美しさに

マチパー
マチパー
やっぱり紅葉の時期の京都は趣があるなあ…

と改めてその良さを実感しました。

そして甘味や京料理、田楽、抹茶アイスまで、しっかり堪能してきました。

まーくま
まーくま
だから毎回、旅行帰りは太るんですね…
マチパー
マチパー
まあまあ、ご当地のものを食べるのも旅行の良さですからねぇ。

京都旅行に行くたび集めるもの

私の周りには「色々な」コレクターがいます。ご当地ピンバッチ、缶バッチ、

キティちゃんグッズ、御朱印、スタンプ、それにポストカード…。

マチパー
マチパー
なので旅行に行くたびに、コレクターグッズを探さないといけない羽目になります…
まーくま
まーくま
でも、結構「宝探し」みたいで楽しいのですよね!

そんなコレクターさん達のお土産探しだけでなく、京都に来たらこれ!

という、私が「絶対に外せない」コレクションがあります。

それが「しあわせの数珠つなぎ」と言われる「数珠玉」です。

「数珠巡礼」とは

数珠巡礼とは、社寺を巡って、ひと玉ひと玉ご祈祷・ご祈願された

数珠玉を集める心の巡行です。「拝観から参拝へ」を合言葉に宗派を

超えて神仏へのご縁を深める一端として、多くの社寺の賛同によって

始まりました。

社寺の名前が刻印されておりますので集めることでご参拝の足跡を辿る

ことができます。こころの赴くままに巡っていただければよく

決められた期限や参拝順などはございません。

ひと玉お持ちいただいてもよし、また集めた数珠球で数珠を作って

いただいてもよし。一念の思いを込めた数珠玉は、あなたの心の

道しるべであり、お守りとなります。あなただけの仏様・神様として

大切になさってください。

(数珠巡礼パンフレットより)

マチパー
マチパー
数珠玉は1個300円。煩悩の数と言われる108個は難しいので、割り切れる数を集めると良いとされています。
まーくま
まーくま
27個、36個、54個ですね!
マチパー
マチパー
あと何回京都に行けるか分かりませんが、27個を目指しています!

色々な魅力が詰まった京都。あなたも是非訪れてみませんか?

大阪の元気をもらいに旅をするあなたはいつも、どんな方法で気分転換をしていますか?私の場合、時間ができると「旅」をすることが一番の気分転換です。今回は「大阪」に元気をもらいに行ってきました。これから大阪旅行を考えている人、気分転換にどこかにいきたいな…と思っている人の参考になればうれしいです。...
レディース 作務衣 薄手の綿100%生地 さむえ 女性 メール便も可

まーくま
まーくま
「お問い合わせフォーム」






    ABOUT ME
    マチパー
    40代、複業ブロガーマチパーです。 アレルギーやPMS、更年期と共存しつつ、冷えとりや心身とお財布に優しい生活を心がけています。