子宮筋腫

子宮筋腫全摘開腹手術の入院生活で役立ったものは

マチパー
マチパー
アラフィフ、アレルギー持ちのマチパーです。

子宮筋腫が急成長していると健康診断で指摘され、再検査。

医者から生理を半年止め、筋腫を小さくする治療法もあるよと言われましたが

マチパー
マチパー
いやいや、半年止めた所で治療を止めたら成長するんでしょ~
マチパー
マチパー
それに生理を止めることで更年期症状がドッと出るのは耐えられない!

と、「一発KO」となる子宮全摘開腹手術を受けることを決意した私。

この記事では、化学繊維アレルギーや喘息、花粉症など様々なアレルギーを抱える

私が、入院し手術を受け回復する過程について書かれています。

40代の2人に1人が持っていると言われている子宮筋腫。

この記事を読み終えることで、アレルギーを抱えながら手術や治療に臨む人の

参考になればうれしいです。

子宮筋腫全摘開腹手術 化繊アレルギー持ちの入院準備子宮筋腫が急成長していると健康診断で指摘され再検査。医者から生理を止め、筋腫を小さくする治療法もあると言われたが子宮全摘開腹手術を受けることを決意した私。この記事では、化学繊維アレルギーや喘息、花粉症など抱える私が、入院準備に何を持って行ったか書かれています。40代女性2人に1人が持っている子宮筋腫。この記事を読み終えることで、アレルギーを抱えながら手術や治療に臨む人の参考になればうれしいです。 ...

子宮全摘開腹手術の入院生活で役立ったもの

マチパー
マチパー
入院生活を振り返って「こんなものがあったら良かったなあ」「これはなくても良かったなあ」というものを上げていきたいと思います。

入院生活にあって良かったもの➀

ワセリン

マチパー
マチパー
身体のあちこちがカサカサになるので、塗り薬代わりに愛用しました。

化学物質アレルギー気味でもあるので、基本無添加なものを使っていますが、

入院生活になるとさらに身体が過敏になると思い

マチパー
マチパー
どうせ化粧もしないしいーか!

と、顔をはじめカサカサが気になる所にはワセリンを塗っていました。

マチパー
マチパー
あと「布マスク」も化粧かくしに持ってこい!でした
まーくま
まーくま
マチパーさーん…

入院生活にあって良かったもの➁

手ぬぐい

顔を洗う時、歯を磨くとき、トイレに行く時に、首に巻いて愛用しました。

マチパー
マチパー
まるでお風呂上がりのようですが、すぐ乾くしマストアイテムでした!

入院生活にあって良かったもの➂

アルコールのウエットティッシュ

マチパー
マチパー
毎食のお手拭き代わりになりましたし、新型コロナウイルス感染拡大が言われる中、テレビのリモコンや病室のライトなど
不特定多数の人が触っている所をふくのに重宝しましたね!

入院生活にあって良かったもの➃

大判のバスタオル

マチパー
マチパー
蒸し暑い日のかけ布団としてだけでなく、手術が終わった時の上掛けとして使用した(らしい)です。

子宮全摘開腹手術の入院生活であったら良かったもの

入院生活にあったら良かったもの➀

ハーブの虫よけスプレーかアロマオイル

蚊が出た時には本気で後悔しました!

子宮筋腫全摘開腹手術 術後5日目健康診断で子宮筋腫が急成長していると指摘された私。薬で半年間生理を止める様子を見ることも考えましたが、アラフィフという年齢もあり「さっさと取ってしまおう!」と子宮全摘開腹手術を選びました。この記事では手術5日目の様子について書かれています。これから手術を考えている人の参考になればと思います。...
マチパー
マチパー
病室には液体ベーブがありましたが、化学物質アレルギー持ちにとって、蚊と同じくらい苦しみました~

入院生活にあったら良かったもの➁

耳栓

私がいた病室は個室だったとはいえ、近くに認知症?のお婆ちゃんがいて

昼夜逆転気味でよく独り言を言っていました。

まーくま
まーくま
どんな風にですか?
マチパー
マチパー
はよきてーな~、まだか~、はよ~、はよ~と、これがエンドレスに続きます。静かだった時=寝ているか食べている時だったみたいです。
マチパー
マチパー
私は仕事上そういう声には比較的慣れているので、特に気にしなかったんですが、もっと近くの部屋のオジサンのため息や「いい加減にしろ!」という声の方がむしろ気になりましたね…
まーくま
まーくま
皆さん入院生活はナイーブになりますもんね…

入院生活にあったら良かったもの➂

お菓子など自分の好きなモノ

新型コロナウイルス感染拡大が言われる中、病院の面会は全て禁止でした。

なので、当然お見舞い客が来るわけでもなく、入院患者も部屋以外の出入り禁止だったので

売店などにも行けず、ストレスがたまるわけですよ。

マチパー
マチパー
なのであらかじめ用意したお菓子さん達が「ココロのオアシス」「ココロの友」になっていました~
まーくま
まーくま
マチパーさん、大げさな…

子宮全摘開腹手術の入院生活で役立ったものなどのまとめ

入院生活は不安やイライラなど、ストレスが募りやすいです。

なので、できるだけ自分の家で使っているものや、安心するマイグッズを持っていくのが

おススメです。

とはいえ、入院に備え何かと買い足していくと出費も多いもの。

できるだけコンパクトに、でも必要だと思ったもの、特に癒しグッズや

「これでないといけない」というこだわりのものは是非持って行って下さい。

子宮筋腫全摘開腹手術手術前日(入院)この記事では、私が子宮筋腫全摘開腹手術のために入院した日のことについて書かれています。 子宮筋腫全摘手術前にどんな準備をしたのか? 化繊アレルギー持ちが苦労したことは?など実体験からわかりやすく解説しましたので、子宮筋腫と言われて経過観察中の人も、手術を受けようか迷っている人も。 また、手術を決めたけど不安がある人も。手術前日にどう過ごすのか興味のある方も。私の体験が参考になれば嬉しいです!...
マチパー
マチパー
入院生活にはココロのオアシスは絶対に必要になりますから!
まーくま
まーくま
「お問い合わせフォーム」
ABOUT ME
マチパー
マチパー
40代、複業ブロガーマチパーです。 アレルギーやPMS、更年期と共存しつつ、冷えとりや心身とお財布に優しい生活を心がけています。